障害や障壁、制約がイノベーションを生む。

スクーにホーム3分で学べるミニ授業ってのがあって、なんとなく共感しましたのでシェアします。

↓リンクです動画は限定公開になってたのでembeddedしません。リンク先をどうぞ。

f:id:mitsugi-bb:20140310010555p:plain

デイリーポータルZが面白い企画をつくる時に心がけてること

企画を作るときは自由度を下げるようにしている。

  • 企画を作るときは制限を多くする。
  • 制限を多くしている。
  • 取材で遠くに行く場合は1万円以内でとか高速バスを利用してください。
  • 夏休みの課題を10分でやってください。
  • 10分で面白いことやって下さい。
  • 厳しくする方が面白くなる。

以上、メモです。

以下は私の独断と偏見。

twitterに制約をプラスするサービスとか

投稿する時間に制約を設けるつぶやきサービス

  • 8:00〜8:30、12:00〜13:00、17:30〜18:00しか投稿できないつぶやきサービス。
    • 始業前、休憩中、始業後につぶやく。
    • 勤務時間の記録として利用価値があるかもしれない...
      →残業したら投稿できないや...笑
  • 朝方人間になるために活用する、4時〜5時台しか投稿できないサービス
  • 3時に起きたらつぶやこう。3:00〜3:05にしか投稿できないサービス。

作品を作るときは型にはめることが重要

  • 型を意識する。
  • 今までにないことは型を意識してそこから脱却することで生まれる。
  • そもそも自由だと何も生まれなかったりする
  • 自由になる為の原動力は大きいが、自由が生み出す原動力は分散して力を発揮しない。
  • 型を意識するときは筒を意識するとよいかもしれない。
    • サランラップの筒に全てを通してみよう。