ビッグデータ活用の「勝負所」=>最小公倍数を見つける

メモです。

参考URL:マーケティング・アナリスト三浦展氏に聞く ビッグデータ活用の「勝負所」 “不合理で感覚的な”価値が問われている

  • ビッグデータを分析して最大公約数を見つけてもあまり役に立たない。
  • ビックデータを分析して最小公倍数を見つけると役に立つかもしれない。

  • セレンディピティ -> wikipedia

  • 新車の販売台数では世界のベスト10には入らないBMWが、営業利益では首位のトヨタに迫る ⇒これほんとかなぁ。ちょっと気になる。