Jenkinsのプロキシ設定のメモ(起動スクリプト修正での対応)

Jenkinsのプロキシ設定のメモ

http://pkg.jenkins-ci.org/redhat/ のパッケージを利用してyumでインストールした後に Git Server Pluginを追加しようとしてネットワークエラーになったので、 原因であるproxyを通すように変更するときのメモ。

/etc/init.d/jenkinsの73行目あたり

JAVA_CMD="$JENKINS_JAVA_CMD $JENKINS_JAVA_OPTIONS -DJENKINS_HOME=$JENKINS_HOME -jar $JENKINS_WAR"

#↓に書き換える

JAVA_CMD="$JENKINS_JAVA_CMD $JENKINS_JAVA_OPTIONS -DJENKINS_HOME=$JENKINS_HOME -Dhttp.proxyHost=0.0.0.0 -Dhttp.proxyPort=000 -jar $JENKINS_WAR"

proxyHostとproxyPortは設定に合わせる。

後はjenkinsを再起動したら問題なくプラグインがインストールできました。

参考: http://kakakikikeke.blogspot.jp/2012/07/jenkins.html