『グローバルサイエンスとイノベーション 第11回( 所眞理雄:Mario Tokoro )』のメモ

http://gc.sfc.keio.ac.jp/cgi/flv/flv_play_gc.cgi?2011_33905+11+1

要素還元主義とオープンシステムサイエンス

  Reductionism Open Systems Science  
対象 定常システム 時間とともに変化するシステム  
目的 基本原理の解明 相互関係の理解による解決 部分部分の相互関係を理解することが重要
方向性 内へ 外へ  
対象の扱い方 現実から切り離して取り扱う 現実の中で取り扱う 問題は仮説だということを常に頭にいれておくこと
求められる解 協力・完全な解 より良い方向への行動 常に行動しないといけない
責任 責任の切り離し 責任の継続 行動に伴う責任
立脚する価値観 正義 人間性  
態度 職業としての科学 生き方としての科学