お金に悩んだらどこに行く?金融機関?でもそれはほとんどの場合間違い。

お金に悩んだらどこに行くのか。大多数の人が金融機関に行くそうです。

しかし金融機関に足を運ぶのはほとんどの場合間違い。

お金の悩みを解決したいという相談者の目的が、金融機関の目的と一致しないから。

  • 金融機関の目的
    • 金融商品を売ること。
    • 手数料等によって会社の収益を増やすこと。
    • 営業マンはノルマを達成すること。
  • 相談者の目的
    • お金を守ること。
    • お金を増やすこと。

ではどこに行けば?

基本的には目的が一致するところに相談する。
というとFPがこの場合妥当な答えとなる。

しかしFPはあまり日本に浸透していない。特許の相談が弁護士で、会計の相談が会計士で、雇用問題に関する相談が社労士であるように
お金に関する相談はファイナンシャルプランナーに相談するべき。

大きな地図で見る
でもFP事業者さん数は税理士さんや弁護士さんと比べると非にならないほど少ない


ということは今のところ。自分で学んで実践する方が一般的なのかも知れない。。

自分のお金は自分で管理しましょうってことですね。
そのためには学習と実践の繰り返しが必須。