TortoiseGit TortoiseSvn。ローカルでバージョン管理する場合 (Windows)

TortoiseGitは日本語のファイル名をうまく扱えない
TortoiseGitはバージョン管理対象内にリポジトリを置ける(.git)

TortoiseSvnは日本語のファイル名も扱える。
TortoiseSvnはバージョン管理対象とは別にリポジトリを置く(管理対象配下にも置ける)。

設計書等は日本語ファイル名のEXCELの場合が多いので、TortoiseSvnの方がよい。
しかし、.svnが各フォルダにできるのはすこし許せない・・・

ということで[Subversion] .svnファイルを一括削除する - WEB制作者の苦悩で削除するコマンド(win | mac)が紹介されているコマンドを叩く。

for /R %i in (.svn) do rd /Q /S "%i"

でもアップデートできなくなるんだよな・・・

TortoiseSvnのエクスポートを使うべきなのか。

gitだと一番上にしか.gitはできないのに。
なのでソースの管理はTortoiseGitを使いたい。

でも両方使うとエクスプローラでの右クリックがウザったくなるという罠。

となるとTortoiseSvnだけでいいのでしょうか。