読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LPI Level1 Exam 102の目次

シェルとスクリプト

  • シェル環境のカスタマイズ
    • シェルのオプション
    • エイリアス
    • 関数の定義
    • bashの設定ファイル
      • /etc/profileファイル
      • ~/.bash_profileファイル
      • ~/.bashrcファイル
      • ~/.bash_logoutファイル
    • bash起動時における設定ファイルの実行順序
  • シェルスクリプト
    • シェルスクリプトの木曽
      • スクリプトに渡す引数
      • 実行結果の戻り値
    • ファイルのチェック
    • 制御構造
      • 条件分岐
      • case文による条件分岐
      • for文による繰り返し処理
      • while文による繰り返し処理
      • readコマンド
    • シェルスクリプトの実行環境
  • データベースとSQL
    • データベースの照会
      • WHERE句
      • ORDER BY句
      • GROUP BY句
      • レコードの挿入、削除、更新
      • テーブルの結合

ユーザインターフェースとデスクトップ

  • Xのインストール
    • X Windows Systemの概要
    • X.Orgの設定
    • ネットワーク経由でのXの利用
    • Xクライアントコマンド
    • Xフォントサーバ
    • Xサーバの起動
  • ディスプレイマネージャとウィンドウマネージャ
    • XDM
    • ウィンドウマネージャ
    • デスクトップ環境
  • アクセシビリティ
    • キーボードのアクセシビリティ設定
      • スティッキーキー
      • スローキー
      • バウンスキー
      • トグルキー
      • マウスキー
    • その他のアクセシビリティ機能

システム管理(1)

  • ユーザとグループ管理
    • ユーザアカウントと/etc/passwd
    • グループアカウントと/etc/group
    • コマンドを用いたユーザとグループの管理
      • useraddコマンド
      • ホームディレクトリのデフォルトファイル
      • usermodコマンド
      • userdelコマンド
      • passwdコマンド
      • groupaddコマンド
      • groupmodコマンド
      • groupdelコマンド
    • シャドウパスワード
  • ジョブスケジューリング
    • cron
      • ユーザのcrontab
      • システムのcrontab
    • atコマンド
    • cronとatのアクセス制御
      • cronのアクセス制御
      • atのアクセス制御
  • ローカライゼーションと国際化
    • ロケール
      • 文字コード
      • タイムゾーン

システム管理(2)

  • システムクロックの設定
    • システムクロックのハードウェアクロック
      • hwclockコマンド
    • NTPによる時刻設定
      • ntpdateコマンド
      • NTPサーバの運用
  • システムログの設定
    • syslogの設定
      • ファシリティ
      • プライオリティ
      • 出力先
      • /etc/syslog.confの設定例
      • loggerコマンド
    • ログの調査
    • ログファイルのローテーション
  • メール管理
    • メール配送の仕組み
    • MTAの起動
    • メールの送信と確認
    • メール配送とエイリアス
      • /etc/ailasesファイル
      • .forwardファイル
      • メールキューの操作
  • プリンタ管理
    • 印刷の仕組み
    • 印刷関連コマンド
      • lprコマンド
      • lpdコマンド
      • lprmコマンド

ネットワークの基礎

  • TCP/IPの基礎
    • TCP/IPプロトコル
      • TCP(Transmission Control Protocol)
      • IP(Internet Protocol)
      • IPv6
      • UDP(User Datagram Protocol)
      • ICMP(Internet Control Message Protocol)
    • IPアドレス
      • CIDR
    • ポート
    • ネットワークコマンド
      • telnetコマンド
      • ftpコマンド
      • digコマンド
      • whoisコマンド
  • ネットワークの設定
    • ネットワークの基本設定
      • /etc/hostname ファイル
      • /etc/hosts ファイル
      • /etc/nsswitch.conf ファイル
      • /etc/resolv.conf ファイル
      • /etc/sysconfig/network ファイル
      • /etc/sysconfig/network-scripts ディレクトリ
  • ネットワークのトラブルシューティング
    • 主なネットワーク設定・管理コマンド
      • pingコマンド
      • tracerouteコマンド
      • tracepathコマンド
      • hostコマンド
      • hostnameコマンド
      • routeコマンド
    • ネットワークインターフェースの設定
      • ifconfigコマンド
      • ifup、ifdown

セキュリティ

  • ホストレベルのセキュリティ
    • スーパーサーバの設定と管理
    • intedの設定
    • TCP Wrapperによるアクセス制御
      • /etc/hosts.alllowと/etc/hosts.deny
      • intedとの連携
      • TCP Wrapperのログ
    • xintedの設定
    • 開いているポートの確認
    • SUIDが設定されているファイル
  • ユーザレベルのセキュリティ
    • パスワードの管理
    • ログインの禁止
    • ユーザの切り替え
    • sudo
      • sudoの設定
      • sudoの利用
  • OpenSSH
    • SSHのインストールと設定
    • ホスト認証
    • 公開鍵認証
    • SSHの活用
      • scpコマンドによるリモートファイルのコピー
      • ssh-agent
      • ポート転送
  • GnuPGによる暗号化
    • 鍵ペアの作成と失効証明書の作成
    • 公開鍵を使ったファイルの暗号化
      • 公開鍵のエクスポート
      • 公開鍵のインポート
      • ファイルの暗号化
      • ファイルの復号化